空腹

知らぬ間に時が経ち

カラダの変化に

気づくとき

自分がからっぽで

もうなんにもないことに

気がついた

カラカラのカラダの中から

これから先を考える

ピコピコと頭の中で電気を走らせて

僕は北極星のような目標(めじるし)を探してみよう

広告を非表示にする