手当て

あなたがかざしてくれた

手のひらで

泣けなかった僕は

やっと息を吐くことができた

泣き方を忘れた子どもに

僕はなにができるのか

窒息してしまう前に

息を吐くことすらくるしい世界で

あの子の泣き場所に

ボクハナリタイ